2006年03月21日

話の種に。

月曜日、メイド喫茶にランチに行きました。

そうか、女の人が行くと「お嬢様」なのね。
28才の先輩が、自分より若い子にお嬢様って言われるのは心苦しい…と言っていました。

まだできたてで、私ですら「まだまだね」と思いましたが、メイドさんは頑張ってました。
昔のスナックそのままの店、アキバ系の男の人が先客にいて、メイドさんは二人。
安っぽいなあ…って思うメイド服に、普通の黒ストッキングに普通のローファー。
んー…もう一声!


まーまー、あと二月くらいすれば変わるのかなー?

んで、本場にも行ってみたいな!って思ったり。

っていうか、着たいよ、メイド服!
posted by カナ at 20:04| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お題バトン(夢)

はっしーからお題バトンをもらいました。
選択式だったから、「夢」について回答。


■パソコンまたは本棚に入っている“夢”は?
本棚に大量の本。
ハードカバーの本に囲まれて生きる夢に着実に進んでおります。

■今妄想している“夢”は?
好きなときに好きなだけ楽してライブをすること。
「仕事しながら趣味で音楽」っていう夢は叶っているけど、
もっと楽してそれができたらもっといい!

■最初に出会った“夢”は?
看護婦さん!とか先生!とか声楽家!とかいろいろあったけど、
はじめて具体的に決心した夢は、
前述もしてますが、「仕事しながら、趣味で好きなだけ音楽をすること」。
そのために公務員になろう、と決めたのが最初の現実的な夢かも。
音楽で生計は立てられないと思った瞬間、これだと思いました。
今の仕事も公務員じゃないけどだいたいそんな感じなので決めた感じです(笑。


■特別な思い入れのある“夢”は?
「社会学者になること」かな。
そっちの道に進む事も、できなくはなかった、って今でも実は思ってて、
でもその時にあたしにはその覚悟がなかったので。
ま…論文っていう形で世に出してもらえたので、一応一瞬でも夢は叶ったってことにします。

■最後に、バトンを回したい5人とそれぞれのお題は?
んじゃぁね、みんなの専門性に期待して。

さんじゅへ。お題は「楽器」。
シマヅくんへ。お題は「実験」。

…あと3人か。
思いつかなかった。

posted by カナ at 11:25| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

初上陸。

なんと、盛岡にメイド喫茶が初上陸したそうです。
今日のランチで、そこに行った職場の方のお話。

証言一
料理はイマイチ。ごはんがめためたしていた。炊き方が悪いのでは?

証言二
客は自分一人。メイドは二人だった。

証言三
帰り際に「お仕事頑張ってください」と言われた。

証言四
週三で行こうかな。

証言五
なんなら今日、夜食食べに行こうかな。


…そんなにいいのっ!?

ちなみに、今は夜9時まででアルコールは出さないけれど、
四月からは夜の営業もあるとのこと。




一回、行ってみようかと算段中です。
posted by カナ at 21:24| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

余計とか。ねぇ。

今、すっごく仕事頑張るぞ、と。
決算期に頑張らなきゃいる意味がないですからね、あたしの場合。
そーやって、意気込んでて、実際忙しい時、
恋愛なんか邪魔だって思ったりして、なんかうまくいかなかったり。
業務も、業務外活動も、飲み会も、音楽もあって、
家族のことも、自分のこともあって、
それ以外が面倒になったりするの。
休みは休みたいし。
出掛けない日も欲しい。


そのあたりが伝わんないのね。

だから、相手を悲しませたりして、相手の気持ちも余計なものに感じたりして。
精一杯頑張るあたしを、どうして応援してくれないのかしら?


うん、わかってるんだー。
つまりあたしは今、すごく独りよがりになってるんです。

ほんとは相手に不安を感じさせないように頑張らなきゃならないんであって、
あたしがどっかで突き放してるに違いない。

うん、きっとそうなんだー。
posted by カナ at 19:51| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

おぅ、ビディオ!

image/box7-2006-03-12T22:27:44-1.jpg今日、ビデオカメラを買いました。
ハードディスクに保存するタイプにしました。

いつもの電気やさんで買ったんですか、何回も足を運んでいるせいで、店員の説明にたいしてもつい耳が厳しくなります…オススメのものが流行りによって変わるのはわかるけど、以前にベタ褒めしたものをこき下ろすのはどうかと思ったり、こっちが話そうとしても遮ってただただ売り込む店員のおじさんがいたわけで。

つい、むっ、となったのよう。

あたしが聞きたいのはそんなことじゃないし、なんで客のニーズに耳を傾けないのよう!って。

おねーちゃんと一緒だったので、ちょっとこの人から離れたいねって思って売場を離れて、いつもお世話になっている店員さんの元へ…。

いつもの店員さんは、担当が違うのに、親身に相談に乗ってくれて、優しく話を聞いてくれて、適切なアドバイスをしてくれて、いい笑顔で素敵な値段を提示してくれました!
い、癒される…。

購入することにして、レジの前で、ふと気付く。
カメラは二色あったけど、色を決めてない…。

「ちなみに色って何色ですか?」
「あ、シルバーです」
シルバーが良かったのでとりあえず一安心。
「そーいえば、色って決めましたっけ?」
「あ。そういえば決めませんでしたね。なんとなくこっちだと思ってました」
「今更言うまでもないって感じでしたね(笑)」
「えぇ、だいたいわかってますから(笑)」
ああもう、なんてスマートな受け応え!!


営業や販売の人って、やっぱり人からいかに信用されるかが勝負だよなーって思ったり。
店が売りたいものを売るだけじゃなく、親身になって聞くとか、ニーズを引き出すとか、できる店員さんに巡り会うことってそうそうないと思います。
この人だから買いたい、って、やっぱりありますよねー。
いやはや、それを実感した一日でしたよ。
posted by カナ at 22:27| 岩手 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

考えてみたけど。

ずーっと考えていたけど。
言葉が不器用で、思っているように相手に伝わらないっていう人は、たくさんいる。
だからといって、それを汲み取れなかった言葉の受取手を責めるのは筋違いだと思う。
言葉が不器用な人は、不器用なことを自覚して、
言葉以外の部分でフォローする必要がある。
それをしないと、受け手は「そういうつもりじゃないんだろう、こういう意図なんだろう」って考えるわけで、
その思考のための時間と精神的苦痛に耐えなければならない。
他人の時間を奪うこと、精神的な打撃を与えることは、罪であり、それは自覚されないといけない。

高倉健だって不器用だけどさ、不器用さを自覚して、そういうつもりではないと全面に押し出すことによってそれは許されるんだし。

つまり、「他人に誤解されやすい」ということは、それ自体が悪ではなくて、
その対処方法にこそ原因があるんだ、っていうのが、今日の結論です。
posted by カナ at 15:45| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そわそわ日

今日は内示でした。
おかげさまで異動もなく!
課のメンバーも変わりなく!



喜んで飲みに行きましたとさ。


でもさ、発表を待ってる間胃が痛いのなんの。
待たされることがどれだけ人を消耗させるか、非常に考えさせられました。
posted by カナ at 01:35| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

必要なものは手におさまるぐらい

あたしにはあたしなりのキャパシティがあるようで、
それって、分野別に定めているわけではないようだ。
あたしの生活には、仕事と音楽とプライベートとお家という要素をはずすことは不可能だ。
あたしはそれをうまい具合に適度にやりながら生きているけど、
どれかの割合が自分の意図しないところでぶあーって増えれば、なにかが追い付かなくなるし、頑張れなくなる部分が出てくる。

コントロールできることなら結構平気なんだけどな。

つまり、年度末ってルーズコントロールな時期なわけで、
だからこそ、ぼやんと生きてるあたしが慌てたりわけわかんなくなったりするんです。

刺激?

うーん、そうかも。
posted by カナ at 23:14| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

早くお家に。

最近気付いたけども。
つまりは、と言って話をまとめたり、話の筋を正そうとするくせがあるのは前からだけど、
だんだんに会議のときにも言うようになってきた…嫌な感じだ(ーー;)

他の人達のまとまらない話し合いをほぐすのは比較的できるのに、
自分の話をうまくまとめられないのが今一番の悩み。
要は、あたしはさっさと話を付けて帰りたいだけで、
時間になったら集まるとか、けじめをつけるとか、
そーいうのがルーズだと耐えられないわけです。

だって、お家でうだうだやるためにあたしは外で頑張って働いてるんだもん!

慈善事業じゃないんだからーっ。
posted by カナ at 21:44| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

髪の毛が。

珍しいことに、今のあたしは髪が結構長いのです。
結んだら7、8センチもあろうかというほどです。
ほかの人から見たらたいして長くもないかもしれないんだけど、
個人的には、いつもは首が見えるくらいなので、なんだか変な感じです。

鏡を見るとときどき、自分が自分でないような感じがしたり。
つまりは、アイデンティティの問題なのかもしれません。

自分=髪が短い

そういう認識が、培われた18年くらいの歴史があるわけで。
おそらく回りもそう思っているだろうし。


だけど、そんな自分らしさを棄ててまで
今髪を伸ばそうと思うのは、長い自分も見てみたいし、ゆるふわなパーマもかけてみたいし、

なにより切った後により自分らしさっていうのに気がつけるかもしれないから!かもなあ(可能性の一つとして)。
逆に、のばしたら新しい自分も見つかるかも知れないしね。



じょじょにあったかくなってきているので、
なんとか挫折しないよーに頑張ります。
posted by カナ at 22:35| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

うかつにも。

うかつなあたしが、うかつになるとき。

あたしの耳はキリンジと
グレイプバインと椎名林檎ばかりを聞きたがり、
あたしの頭は吉野朔実を求めたがる。
ここまでくれば江国香織も、となるけれど、
それをやったらしばらく深みにはまってしまいそう。
全部あたしの手が、必要としたときに掴むためにそこにある代物。

もはや、解決のための時間が欲しいのか、
それとも据え置くために時間なんてないほうがいいのか。


「振り向きながら前を向くのは、
楽ではないけれど、仕方ないよね」

と。


今は言わせてくださいな。

「振り向きながら意味を求めて
変わらない事実を塗りかえていても」

こっちが、ほんとのほんとの気持ち。
posted by カナ at 19:48| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

現実フィクション

あたしにとって、できごとを文字にすることは、現実をフィクションにすることです。
どんなに整理できない複雑な感情も、文字に置き換えていくことで、
それはある程度整理された感情として目に入ってきます。
それが起こった時点に立ち返り、客観視することは、
あの時に漠然と感じた一瞬一瞬の感情を言葉で再考することになって、
改めてあたしは、その事態に説明をし、脚注を入れ、自分を冷静に分析する機会を得るんです。
不思議なことに。

そこまですると、その「瞬間」はあたし自身から切り離されていく感覚が出てきます。
まるで他人の身に起こったことのように思えてくる。
すっかりあたしの記憶にはうろ覚えになってしまって。
少しだけ身軽になる。そんな感じ。

つまり、感情の任意の部分を、文章を中心に固定する作業で、
それは例えるなら蝶の標本をつくるのに似たようなものかもしれません。

「現実」は虫ピンで板に打ち付けられて、リアルさを失う。

生きていたことを忘れさせる、標本みたいな。ね。

文字を書きたくて仕方がなくて、どうしようもないときのあたしは、
きっとどうにもならないほど感情が不健全なんだと思う。
幸福なときは、言葉なんて必要がない。
あたしは言葉によってそこから逃げ出したり、現実を昇華させたり、
そういうことをしているのだと、よく思います。

理由が欲しいから。
理由を見つけるために現実を整理する。
糸口があるはずだと、そう思う。

書き始めれば、
勝手に手が理由を書き記して、
意味を教えてくれて、
答えを探してくれて。


あたしはただ、救われるんですね。


言葉がなかったら、あたしにはなんの救済手段もなくて、
泣いたり喚いたりするかもしれない。

それにしても、
恋愛に意味を求める人は、哲学者にはなれても幸せにはなれない、
って…誰が言ったんだろう?
なんでこんなに、そんなことを思うんだろう。

あたしは混沌としていて、今はただただ記していたい。
そんな気持ち。

全てに意味を、理由をつけて、
単なる情報として感情を整理できたら。


どんなに、いいんだろうなあ。
posted by カナ at 18:14| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰路

image/box7-2006-03-04T17:59:09-1.jpg
東京から帰っています。

四日の長い旅。
ほんとうにいろんなことがあって、
すっかりへとへと?かな。よくわかんないや。

今日は渋谷、ハチ公付近で友人と待ち合わせ、
パスタを食べてケーキを食べて、
ただただ喋っていました。
仕事のこと、私事のこと。


みんな、社会に出てさ、いろんなことがそれぞれにあるのかもしれないけど、
高校の頃とたいして変わらない感じで話をしてると、
人と人の間をつなげるものはなにも、
今共有する時間じゃないんだな、
そういう次元じゃないんだな、
って思って幸せになるものです。


わけもわからず東京にいるあたしの面倒を見てくれるみんなが大好きだ!

またこっちかあっちで、ね。
posted by カナ at 17:59| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

たった二日の研修。
されど二日。

うん。

表参道ヒルズに行ったよ。人との繋がりって大事だな。
大事だけど、不思議だよね。


今日は友達のお家に宿泊中。
よくよく考えたら二十年近くの付き合いだよ…。
御飯作ってくれた!
明日はまたもう一人の友達と合流です。
posted by カナ at 01:33| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月02日

東京は〜雨降り〜

東京に来ました!
仕事終わって、本を買って(海馬が耳から駆けていくと、劇団ひとりの本!劇団ひとりはすごいやっ!!)新幹線に飛び乗り、パンを食べながらやってきましたよ。
山手線にやっとのことで乗り、有楽町線までくると知ってる道だなあって思う。
でも、不安なわけです。
東京なんて住んだことないから、○○方面って書かれてもどこがどこだか^_^;
盛岡方面、一関方面しか見て育ってないからさ(笑)。

宿泊先はちょびっと豪華めなホテルです。

明日からは研修です。
丸一日…頑張らなきゃ!!
posted by カナ at 00:03| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

銀歯

なんとなく銀歯を押したら、ぼろっと取れた。


え?
ってなって、痛いからとりあえずはめたら、
はまったので、
日曜日だし、とりあえず放置してます。

銀歯は意外とたくさんあるんです。
ただ、なかなかいい歯医者に会えず、
転々としてんの。今の所。

明日は午前休取って今度こそ医大の歯科に…行く!

噂に寄ると、だめな銀歯とか治療痕を次々治されるとか。

どうなるのかな〜?
posted by カナ at 21:02| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今すぐバトン

ちとみんのところで見ちゃったので。
急げ急げ。

■今、どこに居る?
家。

■今、一番近くに誰がいる?
おねーちゃん

■今、どんな服装?
下:ジーンズ
上:多少アレンジしたカーキ色の男ものの服。
  …文字では書き表せない 涙

■今、何食べたい?
トッポ

■今、何飲みたい?
ウーロン茶

■今、真後ろには何がある?
マルイの通販雑誌

■今、まわりを見渡して、いちばん目についたものは?
トロフィー…やべぇすげぇ気になる。

■今、誰に会いたい?
某。

■その人に今伝えたいことは?
イオンに行きたいです。

■今一番歌いたい曲は?
太陽にほえろ

…歌詞がない。

■今頭の中でパッと思い浮かんだ言葉もしくは台詞は?
逃げちゃダメだ!

■今の体調は?
頭がだるい。
原因…フィギュアのエキシビジョン見るために夜更かしし過ぎたため。

■今、どんな気持ち?
もはっとした感じ。

■今すぐこのバトンやってもらいたい人
目に付いた人だれでもいいや。
posted by カナ at 16:31| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

大救出

今日は大学時代の友達と盛岡で合流して一泊二日…の予定でした。
整体を終えて、まず一人目と合流。
二人目の友人は仕事してから電車でくるはずだったのですが…

なんと、車と電車が飯岡‐仙北間で衝突し、大破する事故発生!

不安げな車中の友人からのメール。
対応策もなく、私たちも駅員に状況確認。
大破しており、復旧の見通し無し、代行バスも手配がつかないとのこと。

迷った末…。

私たちが取った手段はというと…。






レンタカーで駅まで迎えに行く!






面白いから行こう!と。

あたしは初レンタカー体験。友人は二回くらいあったので、案外スムース。
しかも値切って(笑)レンタル。

友人は駅で待っていて、
合流したときは達成感。


その事故がどうなったか、気になってましたが、
全然ニュースが見れなくてわかりませんでした。

とりあえず、波乱の幕開け。


そして私の財布には三千円…明日、お金を降ろす必要があります(-.-;)
posted by カナ at 00:06| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

見えるかな〜。

image/box7-2006-02-18T23:12:57-1.jpg駅の時計、文字盤のいたるところに、鳩。

あなたは何匹探せる?
posted by カナ at 23:12| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

役回り。

今週末は大学の友人たちがこっちに遊びにくる。

ホテルに泊まろう!ということで話が始まり、
朝食はバイキングがいいとか、予算はこのくらいとか。
友人は二人。二人ともAB型であります。
血液型でどうこう、って言われるのが嫌いなかたもいるとは思いますが…私がO型でこんな性格ですから、二人のペースが読めません!
もしかしたら当日まで決まらなくてもなんとかなると思ってるんじゃ…とみせかけ、実は焦っていたり、しかし焦っているのが事実かどうかはわからず、やはりこだわりがあるようで、実はなかったり、あったり。
結局、一人すごく追い詰められて私が予定をたて、ホテルをとることに。
いつもの役回り。
…求められているのかどうかもちょっと怪しい(笑)。

ま、AB型が友人知人に多いので、慣れてます、結構。
posted by カナ at 07:29| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。